« バンラッティ城での中世晩餐会 | トップページ | ダブリン市街 »

2009年6月17日 (水)

アイリッシュ・ハープ演奏

S20090617_1S20090617_2S20090617_4_2    17日(水)、午前中はバンラッティ城に隣接する民族村Bunratty Folk Park を見学しました。■昨夜中世の晩餐会を 体験させてくれたバンラッティ城は1425年の建築当時の姿で残っています。民族村は19世紀の生活を再現したものです。■バスでバンラッティ城からリムリック駅へ。■リムリック駅から鉄道でダブリン・ヒューストン駅へ2時間30分の鉄道の旅。■車窓から見える草原は、どこまでも緑が続く農地。しかし、牧畜はところどころのみ。■隣のビジネスマン2人はノートパソコンと携帯電話でずっと打合せをしながらダブリンへ。■ダブリン・ヒューストン駅で娘のホームスS20090617_1_4S20090617_13 テイ先のテリーさんと娘が出迎えてくれました。■娘の案内で、2階建てのダブリンバスで市内を巡る。■1592年、エリザベス女王により創設されたアイルランド最古の大学、トリニッティ・カレッジを訪ねた■今夜からの宿は、テリーさんのご自宅でお世話になります。■我々のためにお部屋をご用意いただき、まるで五つ星ホテル級です。 ■夕食後は、アイリッシュ・ハープ演奏で、歓迎してくれました。S20090618_2S20090618_4

|

« バンラッティ城での中世晩餐会 | トップページ | ダブリン市街 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。