« 人生を変える出会い | トップページ | アイルランドを知れば日本がわかる »

2009年7月14日 (火)

運輸安全マネジメントとは?

S20090714_1S20090714_4S20090714_5_2   14日(火)早朝研修は「自分が変わろう」について、全員が発表してもらった。まだまだ社員に甘えがあります。■中小企業診断士の「恕の会」に参加しました。(17人出席)■お二人の発表でした。
■安田さんのテーマ「地域金融機関とABC原価計算」
 ABC活動基準原価計算は「製品が活動を消費し、活動は資源を消費する」という基本理念で原価を管理目的別に計算します。 製造業よりも、銀行、自治体、病院など、これまで原価管理とは無縁と思われていた業界へABCが多く適用されてきています。
■福島さんのテーマ「運輸安全マネジメントはISOの手法で~全ての運輸事業者に義務付けられた安全マネジメントの実際~」
 大企業から小規模企業まで全ての交通事業者に課せられている「安全マネジメント体制」について、安全マネジメントの特徴とISOマネジメントの違い、ISOの手法によるコンサルティングが安全マネジメントに求められ、そこにコンサルティングニーズがあることを説明された。■平成18年10月運輸安全マネジメント制度が始まった。平成18年10月~平成20年8月までの間、鉄道218社、バス73社、タクシー37社、トラック87社、海運390社、航空35社、計840社の運輸事業者に対し運輸安全マネジメント評価を実施した■近くの和民で懇親会(12人)で交流を深めました(22時まで)。
■関連ウエブ:AMB
■関連ウエブ:運輸安全マネジメントとは?

|

« 人生を変える出会い | トップページ | アイルランドを知れば日本がわかる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。