« 上司と部下との好ましい関係 | トップページ | 温暖化ガス2050年までに80%削減は可能 »

2009年8月14日 (金)

食品安全マネジメントシステム

S20090814iso22000S20090814bsiS20090814iso22000_1   14日(金)はBSIの井上さんが講師でPAS220の勉強会に参加しました。■PAS220はISO22000の7.2.3に関連した詳細要件です。ISO22000では、詳しく規定されていない、前提条件(一般衛生管理など)の特化規格がPAS220:2008です。■ISO22000にPAS220を組み合わせて、世界共通食品安全規格になります。■ISO9001で、食品関連を指導する際にも、一般衛生管理項目としても、非常に有効です。■中小規模食品製造のISO22000の構築について熱い質疑応答が行なわれた。5Sが最も大切である。■お盆休みでしたが東京、広島、京都から11人の熱心な参加者でした。井上さんありがとうございました。3年前の12月29日にも同様の勉強会に参加しました。そのときのブログです。
■関連ウェブ:BSIのISO22000食品安全マネジメントシステム
■関連ウェブ:AIBフードセーフティ(GMP)指導・監査システム■関連ウェブ:[PDF] 小規模食品製造施設のための AIB 食品安全統合基準(32頁)
■苦情対応マネジメント(ISO10002)も解説していただきました。

|

« 上司と部下との好ましい関係 | トップページ | 温暖化ガス2050年までに80%削減は可能 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。