« 講師という仕事 | トップページ | ISOで組織とヒトを元気にする »

2009年9月 8日 (火)

他人のやらないことをやる

8日は早朝社員研修、午後はISO取得後のネジ製造業を訪問した。
20090908S20090908  ■第44回中小企業振興月間記念講演会が東大阪会議所で開催されました。
▼テーマは「不況でも売る!~『超』町工場経営~」
▼講師は本多プラス株式会社 代表取締役社長 本多克弘氏
▼平均20円台の製品を汗と知恵で作って売る トヨタの下請けを断り、26期連続で増収 ・ 黒字。
▼経営理念:「他人のやらないことをやる」 我々は日進月歩を合言葉とし、つねに改革・改善に努め、小物ブロー成形の分野において 世界のオンリーワンメーカーを目指し、広く社会に貢献いたします。
■関連ウェブ:日経トップリーダー2009年5月号
■関連ウェブ:本多プラス
S20090908_2S20090908_3  ■夜は中小企業診断協会大阪支部診断士交流会「恕の会」例会へ参加しました。
▼発表者とテーマは下記の通りでした。
 ①山口良之様「ネットマーケッティングによるホームページ集客」
 ②杉村光二様「コンサル暦20余年雑話」

|

« 講師という仕事 | トップページ | ISOで組織とヒトを元気にする »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。