« 中国重慶・成都への進出成功の秘訣 | トップページ | 纏向遺跡へ、古代国家の起源を探るカギ »

2009年11月22日 (日)

今こそ「移民政策」を

20091123 22日(日)、来週以降の研修資料を作成した。
1).世界及び市場の変化をどう読むか
2).接遇の基本
3).問題発見と問題解決手法
4).働く意義
■日経ビジネス2009.11.23号は「移民YES」1000万人の労働力不足がやってくる。■国内産業の多くが外国人の労働抜きには成り立たなくなり始めている。付け焼刃の対応で「移民」政策に真正面から向き合ってこなかった日本。今こそ、「移民YES」に方針転換し、制度整備を急ぐときだ。■1章「国産」を支える裏方、「外国人なし」もう限界■2章:僕たち、移民2世、「移民NO」のつけ■3章:スエーデンの決断、「福祉大国」支える移民■4章:今こそ「移民政策」を、誰も来なくなる前に。ローソンの新入社員の3割は外国人とのことです。

|

« 中国重慶・成都への進出成功の秘訣 | トップページ | 纏向遺跡へ、古代国家の起源を探るカギ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。