« 内部監査のねらいと実習 | トップページ | 鳥の生活費は鳥自身で稼いでもらいましょう!? »

2009年11月13日 (金)

「いい仕事」をすることだけに、集中していますか?

S20091113_1 13日(金)は東大阪市の企業の統合審査に同席しました。■2年前の入社時にISO9001、14001の内部監査員研修をさせていただいた方が、昨日今日と管理責任者として審査にテキパキと対応され、会社の未来を切り拓く営業部幹部として立派に活躍されていた。将来が楽しみです。
■18.30からの夕学講座は15社の経営顧問と200回/年の講演をこなし、年に4~5冊の本を出しているスーパーS20091113コンサルタントの小宮一慶さん。■講演内容は、『社長力養成講座』。
経営とは、
1)企業の方向付けをして、
2)資源の最適配分を行い、
3)人を動かすことである。
「企業の方向付け」が最も重要であり、そのためには「お客さま志向」を徹底することが不可欠である。■就職する企業が「いい会社」であるかどうかを見分ける三つの質問は下記です
1)「御社の一番大きな取引先はどこですか?」
2)「御社のビジョンは何ですか?」
3)「先輩はルンルン気分で来ていますか?
■社員はどんな時に、「ガンバロー」と思うか?
それは、「お客様から褒められたとき、感謝されたとき」です。■「いい仕事」をすることを目的にし続けることです。「いい仕事」をしていると、お客様が評価します。■20.30から研修の進め方について打合せをしました。

|

« 内部監査のねらいと実習 | トップページ | 鳥の生活費は鳥自身で稼いでもらいましょう!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。