« 整理の大原則10カ条 | トップページ | ISO認証システムはなぜ効果が上げられないのか »

2009年12月 8日 (火)

おもしろい会社にしよう

「おもしろい会社にしよう」というテーマで8.00から早朝研修を担当しました。■明治製菓は「強くて、おもしろい会社」■㈱堀場製作所の社是は「おもしろおかしく」です。■HORIBAの社是には、人生の一番よい時期を過ごす「会社での日常」を積極的でエキサイテイングなものにして欲しいという、前向きな願いが込められています。■「おもしろおかしく」を従業員が自己実現していくためにHORIBAでは以下の「5つのおもい」を強く持ち、実践していくことを掲げています。
1)誰も思いつかないことをやりたい
2)技を究めたい
3)自分の仕事や会社を誰かに伝えたい
4)人や地球の役に立ちたい
5)世界を舞台に仕事をしたい
S20091208_4S20091208_1S20091208_7   ■恕の会で「中国の経済成長と省エネ」を発表しました。佐藤雅一さんのご発表は「大坂商人のこころの現場」でした。■佐藤さんは海外旅行に出かけたときに、もっと上手く大阪のことを説明したいと感じられた。■最近、「大坂商人のこころの現場」という題で雑誌に6回連載執筆された内容を話された。改めて、大阪の商人の活躍を再確認したよいお話でした。
■12月8日は対米英開戦記念日(太平洋戦争開戦記念日)です。■1941(昭和16)年12月8日午前3時19分(現地時間7日午前7時49分)、日本軍がハワイ・オアフ島・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、3年6箇月に及ぶ大東亜戦争対米英戦(太平洋戦争)が勃発しました。

|

« 整理の大原則10カ条 | トップページ | ISO認証システムはなぜ効果が上げられないのか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。