« 売る極意とは | トップページ | 激動するアジア経営戦略 »

2010年1月27日 (水)

スーダンの子らとともに

20100127_3 26、27日の〔こころの時代〕の放送はアンコールで「スーダンの子らとともに」 NPO法人ロシナンテス理事長・医師・川原尚行さんのお話でした。
■「NPO法人ロシナンテス」はアフリカのスーダン共和国において医療を中心に活動を行っている特定非営利活動法人(NPO)です。理事長を勤める川原尚行さんが、在スーダン日本大使館を勤めていた時、スーダンの現状を見て、一医師として何かできないかと外務省を辞め、スーダンで取得した医師免許のもと医療活動を始めたのがきっかけでした。■シェリフ・ハサバッラ村を自立した持続可能な村にすべく、村の人々と協力してさまざまな取り組みを行っています。「医療」「教育」「環境」を柱とし、村の自立につながる体制づくりを出来ることから一つずつはじめている。■母校の小倉高校・九州大学のラグビー部の支援を得て、日本の寄付金で活動されています。■川原尚行さんは常に前向きで明るい方です。多くの方を惹き付ける力があります。すばらしいお話に感動しました。■スーダンの最高気温は47度。
■関連ウェブ:日本国外務省「スーダン」のページ
■関連ウェブ:ロシナンテス
■関連ウェブ:ス-ダン情報
■関連ウェブ:シェリフハラバッラ村の総合開発

|

« 売る極意とは | トップページ | 激動するアジア経営戦略 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。