« 温暖化防止貢献度格付け | トップページ | プラスαの魅力 »

2010年3月 2日 (火)

ポジション戦略

激変市場の10年生存戦略、「見えない敵」に勝つポジション取り。■どんな企業であっても「10年後も変わらず、今まで通りに事業を続けていられる」とは断言できない時代になってきた。■中長期的な生存率を高めるためには、経営戦略を見直すことが欠かせない。一橋大学・沼上幹教授のことばです■今、長年続けてきた商売の中身や方針を見直さねばならないのは、これまで常識だったビジネスの前提条件が、ことごとく変わり始めているからです。以上は日経トップリーダー3月号の特集です。■「顧客の声を聞く」だけではうまくいかない。■「敵を知り、己を知り、勝つ方法を考える」という「戦いの基本中の基本」から生き残り策は見つかる。マイケル・ポーターの「ポジション戦略」を参考にすべきだ。■今日は五條へ出張しました。

|

« 温暖化防止貢献度格付け | トップページ | プラスαの魅力 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。