« 中小企業白書2010年版 | トップページ | ショパンを楽しんだ一日 »

2010年5月 2日 (日)

ミツカワの砂漠緑化システム

20100517がっちりマンデーは世界が驚くスゴ編み機の島精機■ルソンの壷はトップアスリート愛用のウェアに使われる「吸汗速乾」の技術を開発したニット生地メーカー、越前市のミツカワ株式会社■さらにビルの屋上や地球環境にも目を向け砂漠緑化のためのニット開発にも取り組む。■NHKスペシャル「アフリカンドリーム 第2回▽大地の力を我らに~資源回廊の挑戦」はタンザニアの金。ボツワナのダイヤ、南部アフリカをつらぬく資源回廊で、いま、アフリカの人々が自らの手で資源を手にし自立の道を歩み始めている。世界的ダイヤ企業を相手に、その力強い姿に、全人類に通じる誇りを感じる。アフリカの皆さん、ガンバレ!        ■関連WEB:島精機
■関連WEB:ミツカワの砂漠緑化システム
■関連WEB:NHKスペシャル
■プレジデント2010年5.17号の特集は激変ウェブ時代! これだけ知っていれば困らない「IT・ネット、ケータイ」丸わかり講座です。■最新「11大ツール」成果10倍の活用法を紹介しています。次のツールです。①ツイッター②iPhone③キンドル④グーグル⑤ドロップボックス⑥ユーストリーム⑦リンクナレッジ⑧エバーノート⑨iPad⑩Office2010⑪日経新聞電子版
■関連WEB:プレジデント2010年5.17号

|

« 中小企業白書2010年版 | トップページ | ショパンを楽しんだ一日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。