« 幹部社員研修 | トップページ | 91億人の胃袋を満たす »

2010年7月18日 (日)

日本小集団協会の例会

S20100718_3 日本小集団協会の例会は、今日も皆様から貴重な情報を沢山いただきました。■経営とは、5人に対する責任と使命を果たすための活動で、会社とは、その場所。■使命と責任とはとは幸せを実現する。5人とは①社員とその家族、②社外社員とその家族、③顧客、④地域住民、⑤株主・関係者 ■お客様にとって一番いいことをして差し上げろ!
■場所:大阪府立労働会館
■日本小集団協会の創設期について
いま勉強会がブームですが、今日の例会は三浦啓親先生が創設され、「日本小集団協会」として、「QC活動を進めるための啓発・研鑽の資料の検討・作成」からスタートし、研鑽研究暦は20年を超えています。
■本日の主な情報提供資料は下記です。
■京セラのアメーバ経営の仕組み
■ソ-シャルアントレプレナー社会企業家
■移動支援従業者養成研修・修了証明書
■パナソニックの経営革新とCFOの役割
■大川功の経営理念
■「マネジャー13の大罪、ビジネスの致命傷を避ける法」:トップポイントJUL.2010
■「猿は猿、魚は魚、人は人、松下幸之助が私につぶやいた30の言葉」トップポイント2010.07
■「報連相は手書きにしなさい!最強のチームをつくるノート術」トップポイント2010.07
■「ほめ上手で職場を明るく」日経2010.05.01
■夕学「仕事も家族もあきらめない」2010.05.18
■夕学五十講「日本でいちばん大切にしたい会社」坂本光司さん2010.06.01
■夕学五十講「企業の使命と責任」坂本光司さん2010.06.01
■社説「英語は企業人の必須科目に」日経、2010/7/8付
■日本一楽しい職場「もしドラ」を超える現実があった 日経ビジネス2010.07.03
■日本一楽しい職場・竹中工務店「赤字を黒転する現場」日経ビジネス2010.07.03
■日本一楽しい職場・全日空のもやい直し「楽しい」が強さの源泉 日経ビジネス2010.07.03
■「若いときに触れた世界・価値観が現在の財産です」
■「途上国市場は『フルパッケージ』で攻めよ」
■「公益資本主義にもとづく実学教育のすすめ」
■「幸福を創る経営」
■経済教室:「環境、高齢化、教育などの課題解決を『創造型需要』で先行利得を」日経:2010.03.26
■「東大式『モヤモヤ感、思考停止』の悩み解決」:プレジデント2010.07.19
■工業経営研究学会グローバリゼーション研究分科会台湾工場訪問8.24(火)---8.29(日)
■社説「中台の経済協定が問うもの」 日経、2010.07.04
■ゴールデントライアングルおしゃれ街道「プサン・上海4日間」
■今話題の2つの国と都市を一度に満喫してこの価格
■「ツイッターに異論 続々」朝日2010.07.15
■「やらずに何も語れない、今日から始めるツイッター」週刊ダイヤモンド.2010.07.17
■京都おたべ道場、伝授の巻
■京都激辛商店街
■心の教育の案内
■情報セキュリティマネジメントシステム内部監査員教育プログラム
■「認知症は予防できるか」
■それでも、日本人は「戦争」を選んだ
■ラバウルの真実
■真実の「日本戦史」.
■戦争の常識
■中国共産党を作った13人
■日韓がタブーにする半島の歴史
■経済予測脳で人生が変わる
■能力開発をめぐる動き
■枚岡合金社長講演要旨.pdf
■あのフランフランの社長が来校、自らの起業体験を語る
■電子書籍の衝撃.
■最近のグローバルM&A事情
■グローバルM&Aとリスクマネジメント.p
■坂本光司「日本でいちばん大切にしたい会社」.
■今春入社の「ゆとり第一世代」
■チームを動かすリーダーの基本
■ユニクロ柳井正の店長「十戒」
■小集団 協会会員名簿
■行動観察「がんこフードサービス」
■人づくり危機「不安3世代」.
■ワールドレポート「参院選民主党惨敗」S20100718

次回は10月17日です。■夕方は子供・孫たちと夕食。今日の歩数は7324歩。

|

« 幹部社員研修 | トップページ | 91億人の胃袋を満たす »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。