« 「経営」という視点から役立つISO内部監査 | トップページ | 現場主義で成長するエステー »

2010年8月 8日 (日)

言葉の花束「負けない技術」

財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「言葉の花束」をいただきました。
■言葉の花束「2152010.8.1.doc」をダウンロード してご覧ください。
☆勝負事において負けてはいけないのは、相手ではなく己である――――「負けない技術」桜井章一(講談社+α新書)
☆脳の健康法と身体の健康法は、ほぼ一致――「脳を活かす生活術」茂木健一郎(PHP)   
■8日あさ7時30分の「がっちりマンデー!!」は「地図業界NO.1企業の歴史と儲かりの秘密を2代目社長から学ぶ」で、株式会社ゼンリンの髙山善司代表取締役社長のお話でした。■創業時から調査員が歩いて調べ、現在では、年間延べ28万人が1日20キロも歩いて細かく情報を集めている。一軒一軒、世帯主の名前や企業名が書き込まれた地図。その地図は、お役所や消防署などでも活用されている。■グーグルにもこのデータが提供されているのでしょうか?
■関連WEB:「負けない技術
■関連WEB:「脳を活かす生活術
■関連WEB:株式会社ゼンリン (ZENRIN CO., LTD.)

|

« 「経営」という視点から役立つISO内部監査 | トップページ | 現場主義で成長するエステー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。