« 言葉の花束「あきらめないことだけが成功の秘訣」 | トップページ | 石田梅岩に学ぶ »

2010年10月21日 (木)

企業価値

S20101021_14 桑蓬会第298回例会は森 保雄氏のご発表で、テーマは「欧米におけるM&Aの実態」。■企業買収、企業売却の実務を通して得たご自身の体験を基に、M&Aの実態につきお話しされました。■ebitda、多国籍企業の業績評価、企業価値の捉え方など大変興味深い貴重な内容でした。■大商「夕学五十講」は大久保恒夫さんの「小売業経営のプロに聞く~小売業の経営S20101021_3 改革~」。「小売業はお客様を喜ばせる仕事で楽しい仕事である」。小売業の企業価値は売り場での実行度の差が他社との差となる。■従業員の実行力はコミュニケーションの内容に起因する。■誰でもできる事例で説得する。簡単なことの実行。現場でできる指示をだす。成功を体験させる。■大手のコンビニでは1人のスーパーバイザーが10店舗くらいを受け持ち、毎週新しい対策を全国的に徹底指導する。■固定客を増やすためには、顧客を迎える現場の挨拶が最も大切。店のスタッフの皆が仲が良いこと。■成城石井ほかの現場で実行されてきたことを具体的にお話された。
■関連WEB:成城石井
■関連WEB:ブログ「当たり前のこと、多くの会社はそれが出来ない」大久保恒夫さん

|

« 言葉の花束「あきらめないことだけが成功の秘訣」 | トップページ | 石田梅岩に学ぶ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。