« 御堂筋kappo | トップページ | エネルギー/ISO50001-BSEN16001 »

2010年10月11日 (月)

生物多様性

体育の日。11日に遺伝子組み換え作物の扱いなどに関するカルタヘナ議定書第5回締約国会議が名古屋で開幕したのに続いて、10月18日からは29日までの日程で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されます。
■14日は名古屋での積水化学主催の「自然に学ぶものづくりフォーラムin名古屋」、■15日は欧州国連経済委員会・オーフス条約事務局のフィオナ・マーシャル氏が来日されます。この来日を記念して、講演会が東京で開催されます。オーフス条約に関する実情を直接聞くことができる貴重な機会ですので、勉強してきます。■11日のNHKテレビは名古屋COP10の会場から7時間の生番組「SAVE・THE・FUTURE」でした。■COP10を迎え、企業にとって、今後ますます重要性が高まる「生物多様性」にどう対応すればいいのか?難しい問題です。■追手門学院での講演会は辻井いつ子さんの「子どもの才能をどう引き出すか」でした。■息子・伸行氏の音楽の才能を引き出した経験を生かし、子どもの才能をいかに引き出しかについてお話された。■「子どもの好きなことをさせる、それをあきらめないで続けていくこと」■「今日一日だけ何とかやっていこう。日々精一杯やり抜くことが大切」と結ばれた。
■関連WEB:「辻井いつ子の子育て広場」
■ヨドバシカメラでiPad(3G、64GB)を購入しました。14日・15日の出張で使えるようにしたい。

|

« 御堂筋kappo | トップページ | エネルギー/ISO50001-BSEN16001 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。