« 大阪府庁の大移動開始 | トップページ | 想いの実現 »

2010年11月27日 (土)

プロセスの監視及び測定

S20101127_14 ISO9001の指導日。プロセスの監視及び測定の意味は、各々の担当業務「プロセス」が予定通りに進んでいるかを、適切な方法で確かめる(監視です)。■数値で判断することが必要な場合には、そのデータを集計あるいは測定する(測定です)。■製造工程などで、稼動状況の把握のために、設備や製品の状態を測定することも、これに含まれS20101127_17 ます。その業務が、今の進み方で最終的に予定通りの結果
になりそうかを、判定する。■どのような方法で確認や測定するか、あるいはどこまで精密に集計や測定するかは、その業務の重要さは、それが製品の品質(製品要求事項の適合)にどの程度影響するか、あるいは、仕事の結果にどの程度影響するかを考えること。■パラメーターは装置内での変量の関係を記述する量、変数のことであり、例えば装置の種々の特性は温度によって変化するが、この場合、温度が種々の特性変化のパラメーターである。(ISO用語辞典)。■「特性、要素、条件、特性、変数」です。■バロメーターは「血圧は健康のバロメーター」というように「物事を判断する指標」の意味。

|

« 大阪府庁の大移動開始 | トップページ | 想いの実現 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。