« 知的アウトプット術 | トップページ | 事業仕分けの進め方を考える »

2010年11月15日 (月)

アイルランドの経済事情

アイルランドやポルトガルに対し、EUとIMFからの支援が必要ではないかとの観測が相次いでいる。■アイルランドは銀行の救済費用がかさんでGDPに対する2009年の財政赤字が32%に上り、国債金利の上昇に悩んでいる。■午前2時ごろアイルランドで昨年お世話になった方からの電話で起きた。■経済事情の厳しさの影響で、来年の訪日はもう少し様子を見て決めるとのことでした。■午後、コンサルティング会社の社長が来所され、世界と戦う人材の育成について打ち合わせた。

|

« 知的アウトプット術 | トップページ | 事業仕分けの進め方を考える »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。