« 桑蓬会の12月例会は第300回例会 | トップページ | 原点回帰の経営戦略 »

2010年12月 1日 (水)

3S活動

枚岡合金工具さんの工場見学会は今回で301回目の開催で、社外から6,000名以上の方々が見学に来られている。■同社の歴史、ISO取得、3S活動の取り組みの経緯などを、ビデオプロジェクターを使って分かり易くご説明された。
▼講話「町工場の挑戦 ~枚岡合金工具の生産革新事例~」
▼清掃活動体験
▼工場内・事務所内のご案内
▼講義「情報の3S」
▼質疑応答
■関連WEB:工場見学会
■大阪大学サステイナビリティ・デザイン学エクステンションセミナー
■本日のテーマは「企業のサステイナビリティ」
■講師は大阪大学大学院法学研究科教授 末永敏和氏
■大阪大学は、サンフランシスコ、グローニンゲン(オランダ)、バンコクに次いで、4番目の世界拠点として、中国に上海教育研究センターを開所し、2010年2月1日から業務を開始。その上海教育研究センターの末永敏和センター長が本日の講師です。
■テーマ「CSRと法、コンプライアンス、社会貢献、内部統制」
■企業コンプライアンス、企業の社会的責任の観点から、公害とか、PL(製造物責任)、それを防止する体制(内部統制)に関する法規制についての講義でした。
■関連WEB:大阪大学上海教育研究センターl
■もう一つのテーマは「関西電力のCSR活動について」
関西電力(株)企画室CSRグループ
チーフマネジャー 北村淳一郎氏
■関連WEB:関西電力グループCSRレポート

|

« 桑蓬会の12月例会は第300回例会 | トップページ | 原点回帰の経営戦略 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。