« 多くの人との出会い、夢を描き、明るい方向へ | トップページ | サステイナビリティ学とは »

2011年1月 2日 (日)

シンプルに生きる 

今年こそ、もっと身の回りを片づけ、シンプルに生きたいと思う。
■ドミニック・ローホー/原秋子「シンプルに生きる 変哲のないものに喜びをみつけ、味わう」幻冬舎はものを持たない暮らしには、技術が必要だと提言している。■ものを過剰に所有することをやめてよう。すると、ものに対して使っていた時間が減り、自分自身にかける時間が増やせる。■ものとの上手なつきあい方や、住まい・お金の管理・食事などをシンプルにする方法、心豊かな人生の過ごし方、ドミニック・ローホーのシンプル主義を紹介しています。
■【目次】
ものと上手につきあう方法
住まい
ファッション
時間管理
お金の管理
美容
食事
ひとづきあい
自己管理
■人生への提言の一部→
『嫌なことは引き受けない』
『泥棒が入っても、とっていくものがないくらいにしておく』
『一年間一度も使わなかったものは、すべて捨てる』
『「大事なもの以外なにもいらない」をおまじないにする』
『泥棒が入っても、とっていくものがないくらいにしておく』
『それぞれの置き場所を決める』
『手元にお金があるときのみ買う』
『自分の家が火事になったと想定し、まずなにを買うべきかリストを作ってみる』
『関わっているさまざまな活動の数を減らす』
■個人も企業も、5S、シンプルが基本ですね。

|

« 多くの人との出会い、夢を描き、明るい方向へ | トップページ | サステイナビリティ学とは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。