« 従業員の心の満足こそが、企業を伸ばす! | トップページ | 町工場の未来 »

2011年2月25日 (金)

現代企業と持続可能なマネジメント

20110225 時機を得たすばらしい本「現代企業と持続可能なマネジメント」が出版されました。著者は神戸国際大学経済学部経済経営学科教授・八木 俊輔先生です。現代企業の直面する諸課題、今後の企業、経営のあり方を展望し、環境経営とCSRの統合理論など示唆に富む内容です。
■書名は「現代企業と持続可能なマネジメント
ー環境経営とCSRの統合理論の構築ー」
▼著者 八木 俊輔 著
▼出版社: ミネルヴァ書房 (2011/02)
■現代の企業経営においては、自然環境や社会への配慮といった視点が欠かせない。持続可能なマネジメントを展開することが企業価値の向上へとつながり競争優位性を保つ重要な鍵となっている。
■目次は下記です。
▼第Ⅰ部 マネジメントの展開と新潮流〈理論編〉
第1章 マネジメントの展開―組織と環境を巡る研究の展開
第2章 環境経営を巡る理論と規格
第3章 CSRを巡る理論と規格
▼第Ⅱ部 現代企業の課題と持続可能なマネジメントの体系〈実践編〉
第4章 企業を取り巻く新たな状況と現代企業の課題
第5章 持続可能性とマネジメントのあり方
第6章 持続可能なマネジメントの体系と展開
終 章 要約・結論・展望
■関連WEB:「現代企業と持続可能なマネジメントー環境経営とCSRの統合理論の構築ー」

|

« 従業員の心の満足こそが、企業を伸ばす! | トップページ | 町工場の未来 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。