« 英語の「発達」 | トップページ | 逆境だからこそ挑戦を »

2011年2月16日 (水)

掃除の効果

中之島のグランキューブ大阪 (大阪国際会議場)での「大塚商会 実践ソリューションセミナー2011 in 大阪」に出かけた。動員力はすごいですね。ITの新潮流を実感した。■セミナーは次の三つを聴講した。
■ 売れない時代に確実に売る「戦略的営業」へシフトせよ! ~営業の見える化は孫子の教えだった!~
■ 凡時徹底からの学び ~平凡を非凡に努めることの大切さ~
■ だから歴史は面白い!お江の戦国時代から生き方のヒントを学ぶ
■営業の見える化、それは営業の進捗、顧客の反応を記録し社内で共有すること■大きな努力で小さな成果。人類共通の悩み「人間は一人では生きられない」。掃除は自分の長所・短所を知って助け合う効果がある。掃除はチームワークが良くなる。■そのうちではなく、毎日実行。まとめてではなく、少しづつ。一気にやろうではなく、できるだけ。だれかがやるだろうではなく、私がやる。■家康は源頼朝を人生の目標にした(?)史記など、歴史から自分の生き方を学んだ。さらに歴史ドラマが面白くなってきた。

|

« 英語の「発達」 | トップページ | 逆境だからこそ挑戦を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。