« 現代企業と持続可能なマネジメント | トップページ | 言葉が伝わるコミュニケーションの本質 »

2011年2月26日 (土)

町工場の未来

20110229nv 今日は町工場の未来へのISOの指導でした。ISOによる指導のテーマは「中小企業の事業継承と経営革新」です。「新規顧客の開拓」と「新しい事業分野への参入」が課題です。本日は「従業員の教育訓練計画書」、「課別挑戦目標・実施計画書」の発表会でした。
日経トップリーダー3月号の総力特集は「このまま消えてしまうのか?町工場の未来」です。
▼町工場が消えていく、高齢化が進む「モノ作りの都」
▼6割が「町工場の未来は暗い」、新規顧客の開拓で生き残り図る
▼生き残るカギは「素材・開発」「サービス」:一橋大学・関満博教授
日経ビジネス2.28の特集は「間違いだらけの5%減税、サムスンの税額控除はパナソニックの10倍」
■「TOPPOINT」3月号も10冊を紹介しています。下記はそのうちの3冊です。
▼「中国を拒否できない日本
▼「お金の流れが変わった
▼「最高齢プロフェショナルの教え
▼「『人を動かす』になるために知っておくべきこと
▼「伝説の外資トップが説く リーダーの教科書

|

« 現代企業と持続可能なマネジメント | トップページ | 言葉が伝わるコミュニケーションの本質 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。