« ISO26000(CSRガイドライン)読み合わせ会 | トップページ | 日ごろからの対策 »

2011年3月13日 (日)

きずな、助け合いの気持ちがいまこそ大切

13日東日本大震災を受け、世界各国が派遣した救助隊が続々と日本に到着。■外務省によると、13日までに計69カ国・地域から支援の申し入れがあり、中国から初めてとなる緊急援助隊が同日、羽田空港に到着した。クライストチャーチ市の大規模地震で日本隊が捜索活動に当たったニュージーランドも先遣隊を派遣。米空母も東北沿岸海域に到着、国際的な支援が本格化している。■同じ人間です。きずな、助け合いの気持ちがいまこそ大切です。■電力の大幅な供給不足に陥った東京電力は、地域ごとに計画的な停電を実施する「輪番停電」を、週明けの14日以降に実施する可能性があることを明らかにした。■ 一人が少しの節電をするだけで、関東の方や被災地の方の携帯に充電が出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます! ■多くの皆さんの無事を祈ります。

|

« ISO26000(CSRガイドライン)読み合わせ会 | トップページ | 日ごろからの対策 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。