« 原子力エネルギーから自然エネルギーへの転換 | トップページ | 「情緒的品質」 »

2011年5月30日 (月)

苦境を跳ね返す7つの心得

「苦境を跳ね返す7つの心得」、今日のブログが2000件目の記事となりました。
■日経トップリーダー6月号は「従来の延長線上に成長なし、苦境を跳ね返す7つの心得」を特集しています。
1)成長の機会は必ずある。
  縮小均衡に陥るな
2)外部環境に解はない。
  自分を磨くことに専念しろ
3)心地良さなしで、
  これからの消費は
  喚起できない
4)まず立ち上がろう。
  誰かが支援してくれる
5)「べき論」は通用しない。
  柔軟な発想で取り組め
6)困難から逃げることなく、
  挑戦さうる覚悟をもて
7)ネットワークを広げれば、
  新しい可能性が生まれる
■以上の「7つの心得」を意識すれば、これから何をすればいいかが浮かび上がってきます。
■もう一つの特集が「ベトナム進出の真実」です。
▼電力とインフレがアキレス腱”ベトナムリスク”との付き合い方▼家族主義で人を育てる、中小企業に活路あり▼ベトナム進出には現地の法律や商習慣を知ることが欠かせない。中小企業が進出するときに注意すべき点は何か。日系企業を辞める理由としてベトナム人からよく聞くのが「日本人はやたらと細かい」という点(P.25)
■8月には工業経営研究学会からベトナム企業視察に参ります。
■関連WEB:日経トップリーダー6月号
■日経ビジネス5.30号は「置き去り景気」を特集しています。
■関連WEB:ブログ2005年12月16日「勇気・意欲・元気の提供業」

|

« 原子力エネルギーから自然エネルギーへの転換 | トップページ | 「情緒的品質」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。