« 失ったものの大きさは | トップページ | タミル語と日本語 »

2011年5月23日 (月)

人が輝くチームをつくる条件

九州は梅雨入りしました。■27歳のご長男への事業承継をねらってISO9001の構築・運用指導も一年が経過し、順調に進んでいます。来週からはコーチングによる指導に進みます■27日の講演に備えて、電車待ちのホームで講演の出だし、前半の練習をしました。最初の1分が勝負ですね、聴きたいと思っていただけるように■「従業員の心の満足が企業を伸ばす!」のテーマですが、この講演で「従業員の心の満足はどうしたらできるか、人が輝くチームをつくるのには、何が重要か」を話す■楽しい90分になるよう、講師の思いが上手く伝わるよう、さらに言葉を選び、訴える(話す)工夫、ストーリーの要素(興味ある話)の検討と練習を重ねることが必要です。

|

« 失ったものの大きさは | トップページ | タミル語と日本語 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。