« アジアの再生可能エネルギー | トップページ | 大阪版食の安全安心認証制度 »

2011年5月 7日 (土)

中世・ルネサンス音楽LIVE

S20110507_5 S20110507_10 S20110507_15 19時から『練』からほり御屋敷再生複合ショップ 内のCafeBAR『楽』で「中世・ルネサンス音楽LIVE」 がありました。■中世ヨーロッパの手回しヴァイオリンの「ハーディ・ガーディ」や平べったい箱型の弦楽器「プサルテリー」など珍しい楽器ほかの演奏と歌。■中世の楽器や曲を解説していただき、中世ルネサンスのヨーロッパの曲の響きと食事、お酒を閉店近くまで、音楽好きな皆さんと楽しみました。

■■第2回 中世・ルネサンス音楽祭 in 関西 開催決定 

犬山の音楽祭に出演された、歌姫の浅野泉さんが「この喜びをもう一度!そして夢の実現を西の地で!」とうたい、実行委員会を立ち上げ、精力的に動いておられます。会場は大阪吹田市の日本家屋。趣ある空間に響く古楽の音色・・・想像するだけで、そして歴史、芸術、食文化の豊かな関西ならではの、地域色豊かな祭りになることを期待しています。

◆日時 2011年10月1日(土) 10:00~
◆場所 吹田歴史まちづくりセンター 浜屋敷
(大阪府吹田市南高浜町6番21号)

■関連WEB:中世・ルネサンス音楽祭ブログ
■関連WEB:中世ルネサンス音楽祭プレライブ
■関連WEB:
■関連WEB:ハーディ・ガーディ
■関連WEB:プサルテリー
■関連WEB:私家版 楽器事典

|

« アジアの再生可能エネルギー | トップページ | 大阪版食の安全安心認証制度 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。