« 知っておくべき大阪圏の災害事情 | トップページ | 最新の大阪経済や地域産業の動向 »

2011年7月21日 (木)

商店街の処方箋

桑蓬会第306回例会は 恩村政雄氏の「大阪市内10商店街におけるチェーン店舗進出状況の調査」のご発表でした。■賑やかな商店街の新規出店の多くはチェーン店、一方では来街者が遠のいた商店街からはチェーン店の引き上げという現状において、巷間、期待を交えて言われているように 「商店街はその街の利便性提供者たり得るのか」、「その具体的な方策、事例は」など活発な意見交換をしました。■天神橋商店街の感想や商店街に対しての処方箋が出席者から述べられた。

|

« 知っておくべき大阪圏の災害事情 | トップページ | 最新の大阪経済や地域産業の動向 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。