« 資源・エネルギー高騰 | トップページ | 天満繁昌亭へ »

2011年7月30日 (土)

伝統芸能を生かした観光開発

追手門学院文化産業学講座シリーズ2回目は盛岡大学文学部日本文学科教授・橋本裕之氏の「地域発の狂言を創造する~伝統芸能を生かした観光開発~」でした。狂言と千葉という土地が持つ魅力を融合させて、地域発の狂言を創造し、それが地域資源を生かした観光開発につながった様子を話された。

|

« 資源・エネルギー高騰 | トップページ | 天満繁昌亭へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。