« 商店街の処方箋 | トップページ | ISOで業務の見える化を推進 »

2011年7月22日 (金)

最新の大阪経済や地域産業の動向

最新の大阪経済や地域産業の動向などについて、府・市共同で報告会がありました。
▼『最近の大阪経済の動向』
▼『グローバル化に対応する中堅・中小企業』
▼『エコ型モビリティ関連産業振興調査 ~高齢者の外出促進が活性化のカギ~』
■東日本震災の経験を、今後の経済、社会の発展につなげていく発想が大切。見直される国の新成長戦略や復興需要の動向を注視。新しい産業分野の開拓。■従来想定の約2倍、最大6mの津波が大阪湾を襲うと、梅田や難波の市内中心部も浸水被害を被る可能性が高い。ローカルに考えると同時に、グローバルに考えることが必要。

|

« 商店街の処方箋 | トップページ | ISOで業務の見える化を推進 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。