« 世界へ出よう! | トップページ | 再生エネ法修正案が成立見通し »

2011年8月11日 (木)

2011年版中小企業白書

7月1日に公表された「2011年版中小企業白書」説明会があった。
■第1部は、「最近の中小企業の動向」
持ち直しの動きが見られたが、震災の影響で大幅に悪化している。また、円高の進行や原油価格等の先行きへのリスクがある。
■第2部は、「経済社会を支える中小企業」
●産業、生活の基盤たる中小企業
●中小企業の良さを守る取り組み
■第3部は、「経済成長を実現する中小企業」
●経済成長の源泉たる中小企業
●中小企業の強みを伸ばす取り組み
中小企業がより効果的な取り組みを行うことにより、その労働生産性を向上させることが重要である。2008年の中小製造業の輸出企業の割合は2.4%。中長期的には、国内需要の大幅な増加は見込めないため、現地市場の動向を踏まえた国際化、国内における国外からの事業機会の取り込みを行っていくことが重要である。

|

« 世界へ出よう! | トップページ | 再生エネ法修正案が成立見通し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。