« 経営コンサルタント集団:桑蓬会研究例会300回突破記念セミナー | トップページ | ユニクロの中国・アジアビジネスとグローバル展開 »

2011年9月27日 (火)

やる気を引き出す“コーチング”

S20110927 午後は東大阪商工会議所主催視察会で神戸市の㈱千代田精機を訪問した。■阪神・淡路大震災で本社工場が全壊するも翌年には本社ビルを新築。■平成14年にはH‐ⅡAロケットの燃料補給のための積層断熱真空管の一部を手掛けるなどその製品・技術は高評価を得ている企業である。■大震災で顧客の図面・製造仕様などの焼失によりソフト資産の復旧には10年を要した。■東南海・南海地震での津波は大阪市で5~6Mが想定されていますが、同社も今後津波対策を検討中とのことであった。
■関連WEB:千代田精機
■関連WEB:会社案内ムービー版
■クローズアップ現代は「“コーチ”をつける社長たち」でした。知識や経験をもとに「指導」する従来のコンサルタントに対し、コーチングは相談者の話を徹底的に聞き、本人で行動するよう促す手法。コーチは教えるのではなく、「なぜその仕事は必要なのか」「そもそも経営者とは」などと、質問を投げかけることで社長自身に問題点を気づいてもらう。
■関連WEB:“コーチ”をつける社長たち
■関連WEB:日本コーチ協会とはhttp://www.coach.or.jp/about/index.html
■関連WEB:キリンビールが「質問会議」を全社導入
■関連WEB:あなたの“やる気”引き出します~広がるコーチング~(2003年 8月20日(水)放送)

|

« 経営コンサルタント集団:桑蓬会研究例会300回突破記念セミナー | トップページ | ユニクロの中国・アジアビジネスとグローバル展開 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。