« 大学の人材育成 | トップページ | 起業の高齢化 »

2011年9月18日 (日)

中小企業の国際化の手順

20110919 日経ビジネス19日号は「強敵! BRICs企業 塗り替わる世界の産業勢力図」です。■日本企業のこれからの競争相手は、欧米勢や韓国企業ではなく、BRICsに代表される新興国企業です。■新興国企業が世界中で勢力を拡大しています。台頭するBRICs企業との向き合い方がいま問われています。
▼ライバルは欧米韓だけではない 新星現れ、主役交代
▼イノベーションは辺境で起きる 貧困逆手に産業革命
▼日本企業を超えた発想 成熟市場に高速対応
▼メキシコ セメックス セメント・コンクリートの製造・販売 “ピザより早く”生コン配送 50カ国で注文受注
▼トルコ コチ・ホールディング 石油、自動車、家電、金融の複合企業 “トルコのサムスン” 欧州の家電市場を席巻
▼サンダルも薬もガソリンも ここにまでBRICs商品
▼「成長の3段階」に応じて協業 学び、奪い合う覚悟を
▼日本企業とケタ違いのスケール 世界を変える30社
■今回の「急成長するベトナム・カンボジア視察」から学んだことは何か
■中小企業が国際化の手順はいかに進めるべきか
■「国難を乗り越える経営へのご提案~自社の原点を見直し・理念の徹底、粘り強い企業組織のつくり方~」は12月3日の桑蓬会記念セミナーのテーマです。

|

« 大学の人材育成 | トップページ | 起業の高齢化 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。