« 5項目検査「フルーツ5」 | トップページ | 「カニの会」のテーマはスマートフォンと歯科経営 »

2011年9月12日 (月)

課長の役割

ISO14001の構築コンサルティングで出かけた。2時間の研修に先立ち、ISO9001の予算進捗の確認をすることになった。■部門別予算の進捗の管理をもっと徹底すること■製造部門と営業部がサンプル品の製造依頼と生産状況の話し合いがもっと必要である。見える化によるコミュニケーションの徹底が望まれます。■各課長は自分が会社で何をすべきなのか、何を担当することになっているのか、組織の役割をよく理解して、行動すること。会社が一丸となって連携プレーがとれるように、各組織のリーダーは行動して欲しい。管理職がトップの指示待ちでは困る。■管理職の意識改革がISO以上に重要な要素だ。

|

« 5項目検査「フルーツ5」 | トップページ | 「カニの会」のテーマはスマートフォンと歯科経営 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。