« ISO26000の対応はどうすればよいか | トップページ | 第4回「石門心学」講演会・懇親会 »

2011年10月27日 (木)

中小企業の円滑な事業承継指導について

S20111027 中小企業診断士技術向上研究会に出席した。テーマは「中小企業の円滑な事業承継」の報告書作成について話し合った。
1) 中小企業の事業承継に潜む問題点
2) 中小企業の多くを占める同族会社では、決定権者であり仲裁者でもあるオーナー経営者の死とともに、親族内での争いが激化するケースが珍しくない。
3) 事業承継問題は、経営者にとって遠い将来の話と思われがちなことや、周りの者が言い出しにくいこともあり、事前の取組が十分進んでいない
4)事業承継を円滑に進めるためのステップ
5)事業承継計画を立てるには、まず何をしたらよいですか?
■関連WEB:事業承継ガイドライン. ~中小企業の円滑な事業承継のための手引き~
■関連WEB:中小企業庁:事業承継ハンドブック 20問20答 中小企業の円滑な事業
■関連WEB:事業承継ポータル

|

« ISO26000の対応はどうすればよいか | トップページ | 第4回「石門心学」講演会・懇親会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。