« 日本の原風景「白米の千枚田」 | トップページ | ユアサ32会の「能登半島と金沢の旅」 »

2011年10月18日 (火)

ユアサ32会の「能登半島と金沢の旅」

S20111018_3 S20111018_2 輪島から千葉市の高橋さんと一緒のバスで和倉温泉の宿「あえの風」へ向かった。加賀屋の姉妹館です■ユアサ商事32会(入社が昭和32年の社員会)の「能登半島と金沢の旅」の一日目は和倉温泉の「七福神福福めぐり」でまちなかの幸せスポット散策。■七尾湾を一望する大浴場・野天風呂のゆうなぎの湯は癒されました。■参加者10人の夕食懇親会は2時間半、各自の近況報告で和やかな時を過ごした。■二次会は時が経つのを忘れ12時まで大いに語り合った。お陰様で気ぜわしい日常から離れ、昔の友達と、心地よいひとときを過ごせました。

|

« 日本の原風景「白米の千枚田」 | トップページ | ユアサ32会の「能登半島と金沢の旅」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。