« 日本小集団協会の2月例会「リーダーシップの旅」 | トップページ | 未来創造の中心となる人材の育成 »

2012年2月13日 (月)

今年の企業の経営戦略の方向性

銀行で待っている時に読んだ「マスリー・レビュー2012.2」より引用します。
■2012年における企業の経営戦略の方向性
■先進国経済のダウンサイジングリスクに留意しつつ拡大する新興国重要の取込みを図ることがますます重要となります。■とくに、増加する中間所得者層をターゲットに、日系企業のブランド力を生かしつつ、品質・価格面で現地ニーズに合わせた製品・サービスを提供することがも止まられます。
■人口動態による市場規模の縮小に対して
①既存の製品・サービスの高付加価値化による新たな需要の喚起
②人口構成の変化に対応した高齢者重要の取込み
■海外展開と業界再編という2大テーマに本腰を入れて取り組んでいくことが重要になるとみられます。

|

« 日本小集団協会の2月例会「リーダーシップの旅」 | トップページ | 未来創造の中心となる人材の育成 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。