« 日本のもづくり再生の鍵 | トップページ | 歯科医師とのたしかな連携 »

2012年2月23日 (木)

グローバル人材の育成

午前中は品質・環境・情報の統合の打ち合わせをしました。
■中小企業診断士技術向上研究会で「製造業のサービス化~『何をつくるか?』が問われている~」を発表した。90分。
■プログラム
1)世界の中で、日本のものつくりの地位は低下
2)製造業の高付加価値化へ
3)リバースイノベーション
4)PANASONICの事例研究
5)構造調整に対応できる人材育成が必要

|

« 日本のもづくり再生の鍵 | トップページ | 歯科医師とのたしかな連携 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。