« なぜコミュニケーション教育なのか? | トップページ | セーフティ・ネット »

2012年3月 5日 (月)

100歳の言葉100選

20120305100100 財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。「言葉の花束」「2532012.3.1.doc」をダウンロード   してご覧ください
☆ 自分は世界で唯一の貴重な存在なんだと考えることが大切なんです。そうすると、他人も自分と同じ  ように、大切な存在なんだと気づくはずです。
☆「物ごとには、あきらめていいときと、まだあきらめてはいけないときがございます。私はどんなに苦 しくてもなかなかあきらめない性質でした」――森光子(女優)1920年5月9日生~ 現・91歳
☆ 最後のステージには、勇気と行動力が必要です。――日野原重明「100歳の言葉100選」
■関連WEB:日野原重明「100歳の言葉100選」

|

« なぜコミュニケーション教育なのか? | トップページ | セーフティ・ネット »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。