« 設計・開発(design and development)とは | トップページ | 雑誌「孫の力」 »

2012年5月26日 (土)

サービス製造業への転換を

20120521 日経ビジネスの5.21号のタイトルは「さよならテレビ」、目を覚ませ、家電ニッポンです。
▼ドミノ倒しの舞台裏
▼冷え込む需要、もはや主役ではない
▼再起の条件、「変態」をためらうな
▼パナソニック、異端児の出番。
▼ソニー、「おもちゃ屋」に回帰
▼シャープ、最強の下請けに
▼先行者のヒント、日立、脱テレビで復活
▼テレビ、撤退か継続かの最終局面
■『ニューズウィーク日本版5月30日号』は「ソニーと日本人」の特集です。
20120530cover0530thumb200xauto ▼往年の輝きを失ったソニーの復活待望論が高まっているが
日本のモノづくり神話と「ソニーらしさ」の勘違いが再建を阻む
▼企業 ソニーと日本人、再生への試練
▼経営 ソニーが学ぶべき日立の教訓
▼分析 復活戦略の鍵は「サービス製造業」

|

« 設計・開発(design and development)とは | トップページ | 雑誌「孫の力」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。