« 高年齢者雇用安定法 | トップページ | サービス製造業への転換を »

2012年5月25日 (金)

設計・開発(design and development)とは

設計・開発(design and development)とは、
ISO9000:2000(JISQ9000:2000)(3.4.4項)において以下のように定義されています。
■「要求事項を、製品、プロセス又はシステムの、規定された特性又は仕様書に変換する一連のプロセス」
■参考1 “設計”及び“開発”は、あるときは同じ意味で使われ、あるときには設計・開発の全体プロセスの異なる段階を定義するために使われる。
■参考2 設計・開発されるものの性格を示すために、修飾語が用いられることがある(例 製品の設計・開発,プロセスの設計・開発)。
■参考3 “製品の設計・開発”とは、ある特定の製品に対する要求事項を満たすような、その製品を実現する仕様を確定する一連の活動を指す。
■ 仕様を確定する活動の中には、製品を試作するなどして現実に製品を実現することが含まれることもある。
なお、製品の特徴によっては、製品を実現する仕様の中に、製造仕様又はサービス提供の方法の仕様が含まれることもある。

|

« 高年齢者雇用安定法 | トップページ | サービス製造業への転換を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。