« ジプシー・ジャズ・ナイト | トップページ | サイバー攻撃の脅威とセキュリティ対策の考え方 »

2012年7月 3日 (火)

はじめて学ぶハングル

世界で8000万人以上が話している韓国語。韓国語を書き表すときに用いられる表音文字がハングルで、「偉大な文字」という意味を持つ。おうてもん塾第1期第5講「はじめて学ぶハングル」で文字のしくみ、簡単なあいさつの表現、自分の名前及び自己紹介の書き方を学びました。■韓国語は日本語と語順は同じです。助詞の「てにをは」の使い方もほぼ同じです。■16時からは品質・環境の統合ISOの模擬審査を担当しました。

|

« ジプシー・ジャズ・ナイト | トップページ | サイバー攻撃の脅威とセキュリティ対策の考え方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。