« ISOとトルコ事情 | トップページ | 大規模修繕 »

2012年9月14日 (金)

品質目標は「利益○○」

S20120914_2 今日は2社のISO指導でした。■経営の基本の要素が「QCD」。■企業における利益は、Q(品質)C(コスト)D(納期)がバランスよく機能した結果として、もたらされるものである。■このような図式を描くことができるならば、品質目標は「利益」だということになる。■目標の「利益」を生み出すためには、売り上げがどれくらい必要で、その製造原価はこの程度に抑えなければならないから、品質もこのレベルにしなければならないといった展開ができるわけだ。■そんな背景が企業経営にはあるのだから、ISO9001が製品やサービスの品質向上を意図したマネジメントシステムの運用を要求しているから、「品質向上の要素の目標を設定しなさい」などという指摘は、適切ではない。

|

« ISOとトルコ事情 | トップページ | 大規模修繕 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。