« 毎朝五分、前向きに未来について祈る | トップページ | 忘年会 »

2012年12月19日 (水)

プレゼン資料の作り方

プレゼン資料の作り方で注意すべきこと。
・「何のために、誰に、何を、どうやって」を抑える
 「目的」「ターゲット」「メッセージ」の明確化
・メッセージは何か、はっきりわかる
・メッセージには必ず主張と根拠
「Aだから(根拠)、Bすべきである(根拠)」
・ストーリーフロー図(構成)を作ってメッセージを整理する
次の書籍が参考となります。
■関連WEB:「外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック
■関連WEB:「プロの資料作成力―意思決定者を動かすテクニックとおもてなしの心―」
2012121923 20121219

|

« 毎朝五分、前向きに未来について祈る | トップページ | 忘年会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。