« 英語との付き合い方 | トップページ | 海の幸の宝庫、相差の伊勢えびの夕食 »

2013年1月30日 (水)

給油所の廃業

2月危機、給油所の廃業で生活に欠かせない燃料供給網が寸断しかねない事態です。■2012年度中に閉店するとみられる全国のガソリンスタンドの数は、過去最多となる2,000を超えています。■その背景の1つには、消防法の改正によって、老朽化した地下タンクの改修が義務づけられたことがあります。■改修期限が1月31日、多額の費用がかかるために、廃業に追い込まれる。■マイカー離れや燃費向上によるガソリン販売量の減少、店舗間の価格競争激化と今回の燃料タンクの改修義務等で経営難からさらに廃業が続くでしょう。

|

« 英語との付き合い方 | トップページ | 海の幸の宝庫、相差の伊勢えびの夕食 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給油所の廃業:

« 英語との付き合い方 | トップページ | 海の幸の宝庫、相差の伊勢えびの夕食 »