« 体重は健康のバロメーター | トップページ | 内部監査 »

2013年1月24日 (木)

沸騰!東南アジア 

週刊エコノミストISO9001導入先へ今回製品含有化学物質管理を含むISO4001を構築し統合システムとします。その1回目の打合せ。
■夜、東京へ移動。明日はさいたま市内で内部監査指導です。
■Newsweek1.29号は「中国を卒業する世界経済、ポスト中国の世界経済」を特集。輸出不振、高齢化、環境破壊ーーー。終焉を迎え始めた中国の神話。世界経済はどこへ向かう■「ボーイングこけてエアバスほくそ笑む?ライバル社の新型機B787のトラブルでエアバスが得する理由」。■エアバスが787の対抗機として開発中の中型機A350は、今年の夏に初飛行が予定されている。A350は電力供給をバッテリーに依存するボーイング機とは異なり、多くの重要なシステムに関して2基のエンジンからの電力を使用する仕組みになっている。だがA350の電気システムの一部には、ボストンで起きた787型機の発火事件で問題になったリチウムイオン電池が使われている。(16ページより)
■週刊エコノミスト1月29日号 の〔特集〕は「沸騰!東南アジア いま世界が注目する成長センターASEAN」です。

|

« 体重は健康のバロメーター | トップページ | 内部監査 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。