« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

内部監査員研修と「グローバル人材育成の課題」発表

S20130228


S20130228_4


八尾市内で内部監査員研修、夜は中小企業診断士技術向上研究会で「グローバル人材育成の課題」というテーマで19.45まで発表。■発表終了後、新幹線で東京への移動の強行軍。■22.56品川から山手線へ乗車したら40から45歳の男性が立ちあがって、どうぞと席を譲って下さった。よほど疲れているように見えたのでしょう。■夜遅くまでの仕事帰りで疲れているのに気の毒だが、ご厚意に甘えた。■今日の内部監査員研修、研究会発表と、立った姿勢でした。■恵比寿で彼は下車、再度彼に謝意を伝えた。■池袋のスーパーホテルへ23.45分到着。■本日の歩数は10414歩。

| | コメント (0)

2013年2月27日 (水)

人生で大切なのは直感

20130227


財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。
■「言葉の花束「2762013.2.15.doc」をダウンロード  してご覧ください
☆人生で大切なのは直感――田村順子(白坂亜紀「銀座の秘密――なぜこのクラブのママたちは、超一流であり続けるのか すご腕女性10人の金言」から)中央公論新社
☆好々爺(好々婆)になるための条件――一若倉雅登・井上眼科病院名誉院長・心療眼科医「一歩手前の『老い入門』(春秋社)

| | コメント (0)

2013年2月26日 (火)

品質・環境の内部監査研修会

今日は品質・環境の内部監査研修会でした。S201302126p_3

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

日本経済の現状と先行き

20130225


OMMビル2階での近畿経済産業局の研修会「日本経済の現状と先行き」「平成25年度経済産業省関係税制改正等について」を受講しました。
■週刊東洋経済3.2号の特集は「2030年あなたの仕事がなくなる」「ヤンキー消費をつかまえろ」
■日経ビジネス2月25日号の特集は「徹底検証アベノミクス、究極の秘策か、一瞬の熱狂か」「動き出す『iPS産業』、再生医療と創薬、『薄氷』の日本優位」です。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

「従業員満足・従業員を大切にする会社」に関する疑問

S20130224_3


日本小集団協会の2月例会は、今日も皆様から貴重な情報を沢山いただきました。
■場所:大阪府立労働会館
■日本小集団協会の創設期について
いま勉強会がブームですが、今日の例会は三浦啓S20130224_1親先生が創設され、「日本小集団協会」として、
「QC活動を進めるための啓発・研鑽の資料の検討・作成」からスタートし、
研鑽研究暦は20年を超えています。
■本日の主な情報提供資料は下記です。
「渋沢栄一に学ぶ」先人に学ぶ人間学塾
社員を日本一幸せに
子育てハッピーアドバイス
1.01の法則、0.99の法則
後悔しないための人生の設計図
一見安全な遥へ擁壁が実は危険な血有とは
ISO9001の未来
社会セキュリティー事業継続マネジメントシステム要求事項
個人情報の取扱いにおける事故報告に見る傾向と注意点
「高原都市・丹波」の過去・現在・未来について
マーケティング展開の序論
愛される会社
「従業員満足・従業員を大切にする会社」に関する疑問
マネジメントにイノベーションを起こすために、いま、経営は何をすべきか
中小企業における事業の成長戦略
業界を変える
高年齢者の賃金・人事処遇制度の在り方セミナー
82歳のITコンサルタント・鈴木大吉氏が語る、売上増大の否決
「プロじゃなかった」リストラで運転手になったミドルの重い一言
挑戦することの意義を、もう一度考えよう
寿司職人に日本人らしい人材育成方法を見つけた
トルコ視察から学ぶグローバル人材育成
中小企業の海外展開とグローバル人材の確保・育成
企業が掲げるグローバル人材育成の悩みと解決のヒント
グローバル化の最大の課題は労働に対する価値観や文化の違い
シンガポールが研修拠点に、国際的人材養成の集積地
専門大学、国際性育む
今の日本の大学に、何より求められているものは何か
グローバル人材鍛える「国際教養大、就職実績で脚光」
高性能の音声翻訳機さえあれば
NECラーニング、英語スピーキングテストのグローバル・スタンダード「OPIc」を提供開始
タニタの経営論
適正体重
健康寿命を延ばす秘訣は睡眠にあり☆心の中にあるスイッチ“オン”“オフ”の切り替えを
☆人生で大切なのは直感、☆好々爺(好々婆)になるための条件
中小企業のための製品含有化学物質管理実践マニュアル【入門編】
アイルランドフェスティバルin 大阪 2013

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

RoHS(II)指令に対する中小企業支援

S20130223


RoHS(II)指令が要求するマネジメントシステムの骨子とその構築ガイドとしての専門家スキルアップセミナー。化学物質管理勉強会に参加しました。
■ハザードとリスク管理の違い、RoHS(II)指令に対する中小企業支援などについて学んだ。
■セミナー時間割
9:30 開会
   自己紹介(参加者17人)
   東京からは
    産業環境管理協会の当事業の責任者(山藤所長)
    東京協会 松浦徹也先生
    東京協会化学物質専門家・海上先生     
9:40 欧州、アジア、アメリカ、日本の化学物質規制の基礎知識
    サプライチェーンマネジメント
    REACH・CLP・RoHS関連
    (2/21 2/22の復習)松浦先生
11:30 CEマーキング対応 松浦先生
12:00 休憩
13:00 JAMP/AISの概要 山藤所長
14:00 重点管理工程の設定手法 海上先生
15:00 今後の事業概要説明と意見交換
16:20 資格認定試験
17:00 終了
  

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

華やかなカラードレスの定期演奏会

西日本フィルハーモニー交響楽団第4回定期演奏会が大阪府立ドーンセンター 7Fホールで開催されました。■思いがけず華やかなカラードレスで、舞台の上に早くも春の訪れを見た思いがした。■初めて聴く曲、珍しい曲ばかりで楽しませていただきました。■至福のひとときを、本当にありがとうございました。
■関連WEB:西日本フィルハーモニー交響楽団第4回定期演奏会

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

地域社会活動と個人情報保護

S20130221_6


八尾でのISO研修。桑蓬会2月例会はエル・おおさか603号室にて仲谷さんがテーマ「プライバシーマーク」で発表され、地域社会の助け合い活動と個人情報保護の関係について活発な質疑応答で盛り上りました。

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

化学物質管理に対するリスク管理

製品に含有される化学物質に対する規制が、近年、国内外において強化されている中、製品の製造に関わる サプライチェーンに連なる各事業者が、製品含有化学物質の管理と情報伝達の取り組みを共通化し適切な対応を行うことは、各事業者の担当者にとっては喫緊の課題となっています。
■今日は東大阪市内企業への化学物質管​理巡回指導OJTに参加しました。
■23日は中小企業診断士の化学物質管​理の勉強会があります。
■3月8日はおおさかATCグリーンエコプラザで、化学物質管​理のセミナーが開催されます。
■関連WEB:マネジメントシステム-製品の化学物質等の使用制限に関する規制対応の手引き(仮称)(ISO-RoHS 規制対応の手引き)
■関連WEB:おおさかATCグリーンエコプラザでの「化学物質管理に対するリスク管理とJIS規格」のセミナー

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

:iPhone 5電池の消耗具合について

iPhone 5が4台目となりました。いずれも「グーグルのメール画面がすぐ閉じられてしまう」および「電池消耗が早い」という不具合です。■電池の消耗が激しく電話待ち受け状態なのに4時間半でダメになるので交換していただきました。■アップルやソフトバンクの指導どおりに使っているのですが。
■関連WEB:iPhone 5電池の消耗具合について
■関連WEB:アップルが勧めるiPhoneのバッテリーを長持ちさせる13の方法

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

東京でのお仕事

S20130218_3S20130218_6_1





東京のパテネットでのお仕事。
大浦社長に鰻と地酒の店・稲毛屋の鰻をご馳走になりました。
■関連WEB:鰻と地酒の店 稲毛

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

尊のひむか本さばの刺身

NHKラジオあさいちばんの「著者に聞きたい本のツボ」は鈴木 喬『社長は少しバカがいい』でした。
■今日のがっちりマンデーは…「テーブルマーク株式会社」。
■「テーブルマーク株式会社」は冷凍讃岐うどんや、冷凍お好み焼き・冷凍パンなど、様々な冷凍食品を扱ってる会社!■年間売上げは1707億円!■究極のお好み焼きマシンの大公開!
■午後4時までレポートを作成し、新幹線で上京、長男夫婦と品川の「尊~MIKOTO​~」で九州料理を一緒にいただきました。■「尊~MIKOTO​~」のとても綺麗な赤い色のひむか本さばの刺身、馬刺しなどは新鮮で、なかなか食べれなかったうまい刺身でした。また行きたい店です。■長男は22日朝一番に京都の学会発表、24日は東京マラソンで走るそうです。
■関連WEB:ひむか本さばの刺身
■関連WEB:品川イーストワンタワ​ー内の「尊~MIKOTO​~」

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

自然エネルギーへの期待、マイクロ水力発電

NHKの夜の番組は「シリーズ日本新生、どうするエネルギー政策」でした。■“脱原発依存”に向けて解決しなければならない課題を改めて整理。各国の事例も交えながら、原発・エネルギー政策をどうすべきなのか、討論する番組でした。
■日経ビジネス2013.2.18号によると「独、再生エネルギー推進に試練」
2月原発、再生エネルギー促進を国家目標に掲げるドイツ政府。
エルギー助成金が電気料金を押し仕上げ,国民負担は重い。
最大の問題は州政府間の統一がなく、送電網が建設できないことだ。
■NPO 法人中小企業サポート隊主催の研究発表会「マイクロ水力発電は、街や地域を救う!」に残念ながら、参加できなかった。■身近なエネルギーとしてマイクロ水力発電が持っているパワーの実証実験の報告会でした。■自然エネルギーの発電コストの比較では水力10円/kwh,風力12円/kwh,太陽光50円/kwh。「2013.02.16マイクロ水力発電案内2p.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

継続的改善の勉強会

S20130215gwj_6


曇り空で、残念ながら富士山を見ることはできませんでした。■朝礼を見学させていただきました。■工場長の挨拶、本日の生産予定、社長の指示事項、品質方針■9時から17時まで、さいたま市内の企業で「継続的改善」の勉強会の講師を担当しました。■帰宅、21時45分。本日の歩数は3247歩。

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

製品含有化学物質管理とは

S20130214


午後はISO14001の入門講座の講師を担当しました。  
1.「ISO14001・環境マネジメントシステム}とは?
2.「環境とは」「環境側面」「著しい環境側面」
3.あなたが所属する部門の環境側面をあげてください。
4. ISO14001の中で「環境側面」の抽出が大切な理由は何でしょうか?
5.環境の法律はどんなものがありますか、それは具体的に何を守ることを求めていますか
6.「製品含有化学物質管理」とは? RoHS指令、REACH規制
7.あなたが私生活で、環境面で努力していることは何でしょうか? 
8.あなたが重要だと思う環境問題は何でしょうか? 
■勉強会のあと、新幹線で東京へ移動。■ホテルメッツ田端へ泊まりマッサージをしてもらった。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

歯科技工所のISO9001

S20130213kdl_28


歯科技工所のISO9001の二次審査が無事終了しました。審査機関の専門家の方は元歯科技工士です。

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

化学物質管理に対するリスク管理とJIS規格

製品に含有される化学物質に対する規制が、近年、国内外において強化されている中、製品の製造に関わるサプライチェーンに連なる各事業者が製品含有化学物質の管理と情報伝達の取り組みを共通化し、適切な対応を行うことは、各企業の担当者において、喫緊の課題となっております。■2012年8月20日にJIS化され製品含有化学物質の管理体系の規格JIS Z 7201:2012の特徴は次のとおりです。
1)すでに製品含有化学物質管理に取り組んできた事業者には違和感なく、  これから管理に取り組む事業者にも安心して参考とすることのできる製品含有化学物質の管理体系が示されている。
2)「ガイドライン形式」の規格となっている。
3)どのような原材料や部品を入手し、どのような製造工程・条件で自社製品を製造すれば規制等に対応できるのか、 設計・開発の段階から含有化学物質にも配慮し、変更時には含有化学物質も管理する製品含有化学物質管理の枠組みを 明確にしている。
4)サプライヤや顧客と必要なコミュニケーションを図ることを重視している。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

定期演奏会へ

西日本フィルハーモニー交響楽団第4回定期演奏会が2月22日(金)大阪府立ドーンセンター 7Fホールで開催されます。楽しみです。当日は午前中、さいまた市内の企業で研修。夕方、18.45の開演に間に合うように帰ります。
■関連WEB:西日本フィルハーモニー交響楽団第4回定期演奏会
■3月17日・23日・24日は「アイルランド・フェスティバルin 大阪 2013」が開催されます。
■関連WEB:アイルランドフェスティバルin 大阪 2013

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

ベランダの緑の撤去

S2008120


S20081204_1


マンションンの大修繕工事のため、ベランダの鉢類をすべて部屋の中に片づけました.

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

未来の品質、リスクマネジメント

S2013020911_17


毎年2月開催の藤沢での米戸さんによる勉強会、藤沢塾に初めて参加しました。
■テーマ「ISO9001:2015(全面改訂)の動向」「未来の品質、リスクマネジメント」
■講師:米戸靖彦さん
■時間:2013年2月9日(土)10:00から15:30
■場所:藤沢市労働会館  JR藤沢駅より徒歩15分
■懇親会:萬福楼新館
20130209


■西は鹿児島4、東は秋田、全国から熱心な44人が参加しました。素晴らしい勉強会でした。感謝。
■関連WEB:藤沢ISO塾(facebook開催写真) 
■関連WEB:藤沢ISO塾(今年2月9日の藤沢塾by 米戸靖彦さん 
■関連WEB:藤沢ISO塾(昨年の藤沢塾by 米戸靖彦さん 
■関連WEB:藤沢ISO塾(今年2月9日藤沢塾懇親会by 米戸靖彦さん 
■関連WEB:iPhoneで綴る老人日記
■関連WEB:Annex SL に関する覚え書き IRCA

| | コメント (0)

2013年2月 8日 (金)

近鉄・新幹線の旅

S20130211


大和高田市内でのコンサルティングの後、近鉄特急、新幹線を乗り継いて、藤澤の東横インへ。■明日はISO藤沢塾に参加します。

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

「あなただけ」をオーダーメイドしています

S20130213kdl_19


歯科技工士の仕事の大きな特徴は、一つひとつが一人の患者さんのためだけのオーダーメイド、特注品であることです。■歯科技工士に豊富な知識や経験、高度な技術が必要となり理由の一つがあります■本日は歯科技工所のコンサルティングでした■ISO90001取得を検討している歯科医院をご紹介いただいた。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

経営革新成功企業視察会「日伸工業㈱」

東大阪商工会議所主催の経営革新成功企業視察会で大津の日伸工業㈱さんを見学しました。■テレビのブラウン管、電子銃部品の製造からブラウン管では世界トップシエア企業となるも、液晶テレビの急速な普及に伴い売上は大きく低迷。■新たな金属プレス加工技術の開発に取り組み、これまで異分野であった自動車部品から引き合いがあり、今では売上の70%を占めるまでになり、売上を大きく向上させています。■NISSINの技術を支えるのは「人」。半世紀以上にわたって培ってきた精密加工技術があります。人から人に受け継がれ、そして新たに作りあげられてきたものです。先人達の知恵に学び、そして自らが考えて新たな分野にチャレンジしていく。新たなニーズに対応するための自己研磨にも励んでいます。■「全社員のプロ宣言」で社員の強さを意識してやっていく。近江の名工に5人が認定され、社内の壁に社内の有資格者のお名前やスキルマップを掲示している。■金型を含め工程変更をするときは事前にコンピューターシュミレーションで確認している。
■関連WEB:日伸工業㈱
■関連WEB:「2009KANSAIモノ作り元気企業100社」

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

快適空間サービスの海外進出

ISO9001の勉強会は2時間。12人の参加でした。
本日の勉強会のねらいは下記です。
1)「なぜISO9001が必要なのかを説明できる」ようになる
 
2)「品質マネジメントシステム」のことばを説明できる。
勉強会の終了前に、全員に自分の言葉で説明してもらった。
■5日のガイアの夜明けは「ニッポンの快適空間を世界に!」です。■きれい好きなニッポン人。湯船につかって風呂に入る、清潔なシーツが敷かれたベッドで眠る・・・、私たちにとって当たり前の習慣だが、世界の多くの人々にとっては特別なこと。■そこにビジネスチャンスありと、日本でおなじみの"スーパー銭湯"が、そして"ビジネスホテル"が海外へと飛び出した。ニッポンの快適空間は世界で通用するのか、その挑戦を、上海の極楽湯とインドの日立ライフのホテル「ダイアプレミアパーク」の事例を紹介した。
■関連WEB:ガイアの夜明け「ニッポンの快適空間を世界に!」
■関連WEB:極楽湯
■関連WEB:極楽湯 東大阪店(スーパー銭湯入館料、410円)
■関連WEB:ダイアプレミアパーク (インド、日立ライフ)

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

:ピンチを「味方にする」スイッチ

20130201


立春。財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。
■「言葉の花束「2752013.2.1.doc」をダウンロード  してご覧ください
☆健康寿命を延ばす秘訣は睡眠にあり――青木 晃・横浜クリニック院長「いい睡眠があなたを10歳若くする」(青春出版社)
☆心の中にあるスイッチ“オン”“オフ”の切り替えを――尾木直樹「ピンチを『味方にする』スイッチ」(主婦と生活社)
■関連WEB:いい睡眠があなたを10歳若くする
■関連WEB:ピンチを「味方にする」スイッチ

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

大阪城梅林

S20130203_5


S20130203_10


S20130203_11


大阪城梅林の梅の開花状況はいつもより少し遅いですね。
■関連WEB:大阪城梅林・梅だより

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

アイルランド・フェスティバル

3月17日・23日・24日にアイルランド・フェスティバルin 大阪 2013が開催されます。
■アイルランドフェスティバルin 大阪 2013
 ウェブサイトはこちら→http://irishnjosaka.web.fc2.com/
■開催予定内容
2013年3月17(日)、パレード・水上ライブなど
2013年23,24日(土日)屋台、ライブなど

■入場料無料・荒天中止(その場合はサイトにて告知)

■開催地(予定 )
3/17 中之島公園・大阪城公園・八軒屋浜
3/23・24 新梅田シティ ワンダースクエア

■主催  INJ大阪 フェスティバル実行委員
後援  アイルランド大使館・大阪市(予定)
協力  アイルランド観光庁・アイルランド商務庁

■関連WEB:アイリッシュネットワークジャパン大阪

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

相差から日和山へ

S20130201_7


S20130201_26


S20130201_1


08年発行の「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で一つ星に格付けされた町「相差」の散策。■前回は石上さん、海女文化資料館などを見学しているので、今日は相差漁協、相差かまど、鯨崎遊歩道、千鳥ケ浜を散策して11時13分発のかもめバスで鳥羽の日和山へ。
■関連WEB:相差みどころ案内
■関連WEB:浦村かき・共栄物産カキ食べ放題お食事処『与吉屋​』
■関連WEB:海女と漁師のまち 相差へ2011.12.27
■関連ブログ:ユアサ32会は「心が元気になる旅・伊勢志摩

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »