« :ピンチを「味方にする」スイッチ | トップページ | 経営革新成功企業視察会「日伸工業㈱」 »

2013年2月 5日 (火)

快適空間サービスの海外進出

ISO9001の勉強会は2時間。12人の参加でした。
本日の勉強会のねらいは下記です。
1)「なぜISO9001が必要なのかを説明できる」ようになる
 
2)「品質マネジメントシステム」のことばを説明できる。
勉強会の終了前に、全員に自分の言葉で説明してもらった。
■5日のガイアの夜明けは「ニッポンの快適空間を世界に!」です。■きれい好きなニッポン人。湯船につかって風呂に入る、清潔なシーツが敷かれたベッドで眠る・・・、私たちにとって当たり前の習慣だが、世界の多くの人々にとっては特別なこと。■そこにビジネスチャンスありと、日本でおなじみの"スーパー銭湯"が、そして"ビジネスホテル"が海外へと飛び出した。ニッポンの快適空間は世界で通用するのか、その挑戦を、上海の極楽湯とインドの日立ライフのホテル「ダイアプレミアパーク」の事例を紹介した。
■関連WEB:ガイアの夜明け「ニッポンの快適空間を世界に!」
■関連WEB:極楽湯
■関連WEB:極楽湯 東大阪店(スーパー銭湯入館料、410円)
■関連WEB:ダイアプレミアパーク (インド、日立ライフ)

|

« :ピンチを「味方にする」スイッチ | トップページ | 経営革新成功企業視察会「日伸工業㈱」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。