« RoHS(II)指令に対する中小企業支援 | トップページ | 日本経済の現状と先行き »

2013年2月24日 (日)

「従業員満足・従業員を大切にする会社」に関する疑問

S20130224_3


日本小集団協会の2月例会は、今日も皆様から貴重な情報を沢山いただきました。
■場所:大阪府立労働会館
■日本小集団協会の創設期について
いま勉強会がブームですが、今日の例会は三浦啓S20130224_1親先生が創設され、「日本小集団協会」として、
「QC活動を進めるための啓発・研鑽の資料の検討・作成」からスタートし、
研鑽研究暦は20年を超えています。
■本日の主な情報提供資料は下記です。
「渋沢栄一に学ぶ」先人に学ぶ人間学塾
社員を日本一幸せに
子育てハッピーアドバイス
1.01の法則、0.99の法則
後悔しないための人生の設計図
一見安全な遥へ擁壁が実は危険な血有とは
ISO9001の未来
社会セキュリティー事業継続マネジメントシステム要求事項
個人情報の取扱いにおける事故報告に見る傾向と注意点
「高原都市・丹波」の過去・現在・未来について
マーケティング展開の序論
愛される会社
「従業員満足・従業員を大切にする会社」に関する疑問
マネジメントにイノベーションを起こすために、いま、経営は何をすべきか
中小企業における事業の成長戦略
業界を変える
高年齢者の賃金・人事処遇制度の在り方セミナー
82歳のITコンサルタント・鈴木大吉氏が語る、売上増大の否決
「プロじゃなかった」リストラで運転手になったミドルの重い一言
挑戦することの意義を、もう一度考えよう
寿司職人に日本人らしい人材育成方法を見つけた
トルコ視察から学ぶグローバル人材育成
中小企業の海外展開とグローバル人材の確保・育成
企業が掲げるグローバル人材育成の悩みと解決のヒント
グローバル化の最大の課題は労働に対する価値観や文化の違い
シンガポールが研修拠点に、国際的人材養成の集積地
専門大学、国際性育む
今の日本の大学に、何より求められているものは何か
グローバル人材鍛える「国際教養大、就職実績で脚光」
高性能の音声翻訳機さえあれば
NECラーニング、英語スピーキングテストのグローバル・スタンダード「OPIc」を提供開始
タニタの経営論
適正体重
健康寿命を延ばす秘訣は睡眠にあり☆心の中にあるスイッチ“オン”“オフ”の切り替えを
☆人生で大切なのは直感、☆好々爺(好々婆)になるための条件
中小企業のための製品含有化学物質管理実践マニュアル【入門編】
アイルランドフェスティバルin 大阪 2013

|

« RoHS(II)指令に対する中小企業支援 | トップページ | 日本経済の現状と先行き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。