« 自社に必要なグローバル人材とは? | トップページ | ルール、仕組みの遵守徹底 »

2013年3月21日 (木)

グローバル人材育成の課題

S20130321_6


S201303214


S20130321_1


エル・おおさか608での桑蓬会第326回 例会で「グローバル人材育成の課題」のテーマで発表しました。
第1部:人口減、新興国市場開拓へ
第2部:そもそも「グローバル人材とは?
第3部:グローバル人材の採用・育成・活用
第4部:グローバル人材の課題
第5部:中小企業のグローバル人材支援
■皆さんから出た意見・感想
①なぜ今頃グローバル人材育成なのか
②国の教育改革が遅い、急がれる
③マネジメント力が言葉(語学力)より大切
④イタリア中小企業からグローバル化で学ぶべきことが多い
⑤やる気、行動力の問題だ
⑥誰が客かを明確にする
⑦現地現場へ出向き学ぶ(サムスンのように)
⑧ヒントは現場にあり
⑨グローバル人材育成法に正解なし
■最近の発表テーマ
■2012.06.23「製造業のサービス化とグローバル人材育成」~サービス製造業への変身
■2011.04.21「従業員の心の満足が企業を伸ばす! ~こころの教育と経営~ 」
■2009.08.24「中国・重慶・成都の企業視察報告」  
■2008.04.17「健康生きがいづくり能力の発見・開発の手法」
           ~アイスランドの視察報告と「人間開発指数」 ~  

■発表のあと、20.37発の新幹線で東京へ移動、本日のホテルはホテルメッツ田端です。

|

« 自社に必要なグローバル人材とは? | トップページ | ルール、仕組みの遵守徹底 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。