« 桜の通り抜け | トップページ | 「ビジネスに対するリスク」を管理するISMS »

2013年4月17日 (水)

アベノミクス第二幕を読む

昨日16日の夕学講座は経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元氏の「アベノミクス第二幕を読む」でした。■山崎元氏は、いまはまだバブルではないが、バブルが起きやすい条件が備わっていることは間違いない。1986年頃によく似ているという。バブルが起きてもまったく不思議ではない。■株価の妥当性を推量するための山崎式判断基準は、ブログ:第191回 山崎式「株価の高低判断法」に詳しく記述されています。ご覧ください。
■関連ブログ:現状は1986年に似ている 山崎元さん
■関連ブログ:第191回 山崎式「株価の高低判断法」
■関連WEB:黒田日銀の「目標株価」を推測する

|

« 桜の通り抜け | トップページ | 「ビジネスに対するリスク」を管理するISMS »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。