« 世界遺産ヨセミテ国立公園 | トップページ | 21世紀は「アメリカ+新興国」の時代だ »

2013年7月27日 (土)

全日空ビジネスクラスで帰国の途へ

S201307271


S20130727_55


S20130727


26日サンフランシスコのホテルをバスで9.00出発。
■今回のバス旅の総走行距離数は3958KM。
■サンノゼ13.05発NH-1075便。成田行き。
■出国手続き後、空路、全日空ビジネスクラスで帰国の途へ。
■飛行時間は約11時間5分、時差は+16時間。
■機内食は涙が出るほど美味しい。日本のビールも旨い。
■さすが顧客満足で人気のある全日空。
■雷雨、成田上空で40分旋回して、無事帰国。
■この日は両国の花火も中止。
■成田、伊丹間もビジネスクラスで快適でした。
■伊丹19.26着、伊丹から梅田までバス、梅田からタクシーで20.45帰宅。
お疲れさまでした。
■関連WEB:ボーイング787型機 ANAからのお知らせ​│ANA SKY WEB
■関連WEB:ANAビジネスシート(新造機ボーイング787-8型機)
■関連WEB:ANA全日空、9月から機内​食や寝具刷新

|

« 世界遺産ヨセミテ国立公園 | トップページ | 21世紀は「アメリカ+新興国」の時代だ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。